2012年07月28日

あれ、オリンピック開会式ではGenesisかからなかったの?

ロンドンオリンピックの開会式、TVで見ましたが、どんな曲がかかっていたのかなと思って探したところ、こんな記事が。

五輪開会式にセックス・ピストルズ?! リークされた楽曲リストが波紋

確かに女王陛下の前で、ピストルズのGod Save The Queenはいかがなものかと思うけど、それよりもこのリストには、GenesisもPhil Collinsも1曲も入ってないじゃない。これこそいかがなものかだよなあ〜。

こんな画像もあったので、てっきりどこかでFollow You Follow Meくらいかかったのかと思ってたんですけどね。

でも、このリスト、本当にこの通りかかったんでしょうかね?
posted by Holy Knebworth at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月24日

あの人は今・・Martin Levac



そういえば、トリビュートネタで久しぶりに思い出した、この人。そう、Phil Collinsクローンとまで言われた、左利きでドラムまで叩くあの人、Martin Levacってどうしたのかなと思って、探したら、こんなビデオが。

最近こんなことやってるんだ。でも、このジャズアレンジ、なかなかいいじゃない。
正直、本人がやったビッグバンドよりよかったりして(笑)。
posted by Holy Knebworth at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | Tribute | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月22日

日本のトリビュートバンド「月禿の騎士」(笑)



なんだかなぁ〜、というバンド名の日本のトリビュートバンドを発見。YouTubeを見てもあんまり動画があがってないが、こんなバンドあったんだ。出だしの声がほんのちょっとガブリエル風に聞こえて、つかみはOK。バンド名からして、相当なオヤジバンドかとおもいきや、なぜかキーボードに結構若いお姉ちゃんが(笑) In The Cageメドレーの後半では、ボーカルがベースを、ベースがキーボードを、そしてキーボードのお姉ちゃんがドラムに移動して、ツインドラムになるという、ジェントル・ジャイアントばりの楽器チェンジを披露したりして、なかなかの実力派バンドのよう。まあ、それはそれでいいか。

活動が続くなら、一度くらい見に行ってもいいかな。

ところで、キーボードの方、Anna Nagasawaとかクレジットがあったので、適当な漢字でググったら、あれまぁ。何とAV女優さんの記事がたんまりひっかかったのですが、まさか本人じゃないよね(笑)
posted by Holy Knebworth at 15:17| Comment(3) | TrackBack(0) | Tribute | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月15日

Mike & The Mechanics Live 2012



私のモチベーションを上げてくれたもう一つの要因がこのビデオ。今年新たにツアーを始めたMechanicsのライブ。何と、最初から最後までフルでYouTubeに上がってます。なんかすごい時代になりましたね。Mikeもなかなかお達者で(笑)、おお、まだまだ楽しませてくれるかな、ということで。。

ちなみにセットリストはこれ
A Beggar On A Beach Of Gold
Get Up
Try To Save Me
Another Cup Of Coffee
Throwing It All Away (Genesis)
Silent Running
This Generation (Roachford)
I Get The Feeling as a duett between Tim and Andrew
The Way You Look At Me
Cuddly Toy (Roachford)
Word Of Mouth
Follow You Follow Me (Genesis)
I Can't Dance (Genesis)
The Living Years
Over My Shoulder
All I Need Is A Miracle

Genesisの曲も含まれて、なかなかごきげんです!

ところで、このビデオ何故か冒頭ずーっと無音+静止画です。本編は13:35くらいから始まります。
posted by Holy Knebworth at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | Members' Solo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Phil CollinsとBill Bruffordのドラムバトルの詳細がここに!



なんかまた1年近くも間をあけてしまいました。この間、やっぱり死にかけてましたが、どっこい生きてます。
復活宣言したのに、結局続かずすいません(汗) 今度は、復活宣言なんかせずに、何か見つけた時に更新でもしていこかと。。

最近見つけた面白ネタはこれ。Phil CollinsとBill Bruffordのドラムバトルのコピーですが、同じ人がビデオを反転させて一人二役やってます。ビデオ向かって左がBruffordで、右が左右反転させて左利き状態になったPhilですね。これまで音だけ聞くと、どのパートを誰がたたいているのかわからないところも結構あったのですが、これでちょっとクリアーになりました。なかなか楽しいビデオです。
posted by Holy Knebworth at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

フィル・コリンズ8年ぶりのソロアルバムGoing Backついにリリース!

goingback.jpg記事のアップがちょっとおそくなりましたが、ついに発売されましたね、フィル・コリンズ8年ぶりのソロアルバム、Going Back です。

続きを読む
posted by Holy Knebworth at 20:50| Comment(2) | TrackBack(0) | Members' Solo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

フィルコリンズ再びドラムを叩く!



フィル・コリンズがドラムを叩いているビデオが公開されました。

First Time Playing Since My Problem と題されてます。手術以後最初にドラムをたたいたシーンのようです。まだ左手はテープでスティックを固定していますが、とにかくここまで回復したというのが喜ばしいですね。

ただ、フィルがしゃべってる内容が全く分かりません。どなたかわかる人いたら、教えてくださいませ。
posted by Holy Knebworth at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | Members' Solo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月29日

何だこれは、iPhoneアプリ All About Genesis

久しぶりに自分のブログをGoogleで検索してみました。allabout genesisと打ち込むと、相変わらず、このブログがトップに出てきますね。まあ同じ名前のサイトがある訳じゃなし、本家AllaboutにGenesisというカテゴリができた訳じゃなし、けっこう昔からあるブログなので、当然と言えば当然の結果なのだけど、そのとき、すぐ下に変なものを発見。


[iPhone] All about Genesis | iPhoneアプリとiPod touchアプリ、iPad ...


なんてリンクを見つけて、リンク先を見てびっくり、何とAll about GenesisというiPhoneアプリが出てるじゃないですか! ところがリンク先ページの解説を読んで絶句!
続きを読む
posted by Holy Knebworth at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

Phil Collinsの新ビデオ



フィル・コリンズの新ビデオが公開。
スーツ姿で歌うフィルって初めて見たかも。
いずれにしても、9月の新譜が待ち遠しいですね。
posted by Holy Knebworth at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | Members' Solo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月23日

スティーブ・ハケットを見た翌日にブログを再会してみよう

昨日、日比谷野音でスティーブ・ハケットバンドを見ました。確かもう4回目の来日になるはずですが、私はスティーブのステージを見るのはこれがはじめてでした。

昨日も演奏してくれたFirth of Fifthのすばらしいギターソロを聞きながら、自分としては、Nursery以降の5人のメンバーをついに全員生で見た事になるんだなあ、などとしみじみと思っていたのでした。

今度こそ再起不能と思っていたフィルも、びっくりした事に来月新譜が発売されます。

実は、今回のフィルの新譜のニュースを聞いたときは、本当にうれしかったのですが、何故かそれがブログの再会というモチベーションにはつながりませんでした。でも、昨日のスティーブの演奏を生で見て、少し気が変わりました。

この1年間、自分としては充電するどころか、放電することばっかりで、あまり状況は好転してません。以前のように更新できないかもしれませんが、とりあえず、もう一度やってみようかなんて思っています。

本当に以前ほどテンション上がらないかもしれませんが、よろしければまたお付き合いください。

次の目標は、昨日のMCの方がおっしゃってた、PGの来日ですかね。
posted by Holy Knebworth at 21:33| Comment(6) | TrackBack(0) | etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。