2014年05月24日

フィル・コリンズが何と高校生のアマチュアバンドをバックに2曲歌う!

いやー、びっくりしましたね〜。

アデルの次のアルバムに曲を提供するとか、そういうニュースがありまして、始動してる感じは何となく伝わってきたので、どこかのステージに出てきたというニュースがあってもおかしくない感じではあったのですが、いきなり、数日前にマイアミの高校で、高校生のアマチュアバンドをバックに2曲歌った、というニュース。映像もアップされております。




これに関する記事としては、こんなのがありました。

Watch Phil Collins Perform With Miami Schoolkids,
Sing “In The Air Tonight” For The First Time In 9 Years


Phil Collins Gives Surprise Performance at Miami-Area Private School

しかし、ビデオを見ていただければわかりますが、バックのバンドは、アマチュアもアマチュア、グダグダな演奏です。フィルもまあ声出てないですが、演奏はとんでもないです。Land of Confusion なんか、途中で腰砕けます(笑)

Going Backからも、すでに4年ですか。その前からすると、彼がこれらの曲を人前で歌ったのは、ほぼ10年ぶりだそうで、これだけ久しぶりのサプライズギグにしては、洒落が効きすぎてるような(笑)

ところで、この学校、マイアミの私立高校のようです。上の最初の記事によると、彼の前の奥さんが子どもと一緒に住んでいるのがマイアミだそうで、なんか関係があるんでしょうね。(彼の子どもはまだ高校生になってないようなので、このバックバンドに息子か娘がいるとか、そういうことではないようですが・・)

ただまあ、なんというか、こういう人を喰ったサプライズをやらかすあたり、彼の音楽への意欲が戻ってきている証拠なんだと考えましょう。

それにしても、Land of Confusion のあのギターはないだろ。若者よ、もっと練習せい(笑)
posted by Holy Knebworth at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | Members' Solo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/397791176
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。