2013年10月28日

月禿の騎士さんの新しいライブ動画



続きを読む
posted by Holy Knebworth at 19:02| Comment(1) | TrackBack(0) | Tribute | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月26日

Seconds Out はスティーブ・ハケットへの「退場宣告」!?

Trick of the Tail に続いて、こちらも長年の思い込みかもしれない、Seconds Out について調べてみました。。

このアルバム、ちょうどスティーブ・ハケットが脱退した後に発売されたアルバムなので、このタイトルは「二人目の脱退」のような意味なのだと、ずっと思ってました。でも、もしそうならば本来は Seconds ではなく、Second's Out という表記になるはず。それなのに、なぜSecondsと複数形になるのか、それ以上追求せずにいたんです。

で、調べてみたところ、やっぱりネタがありました。

続きを読む
posted by Holy Knebworth at 13:11| Comment(1) | TrackBack(0) | Album | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月03日

Trick of the Tailの謎


まあ、「謎」というほどの大げさなもんじゃないんですが、Trick of the Tailのアルバムタイトルの意味するところについて、つらつらと思っていることなどを。

Nursery Crymeなんかは、もともと造語であるので、Nursery Rhyme(=子守唄)とCry(=叫び声)のダブルミーニングだっていうことはよく言われていたわけですが、Trick of the Tailについても、やっぱりダブルミーニングというか、裏にメンバーのはっきりした意識を表しているタイトルだと思っていました。

Trick of the Tail、直訳すれば「尻尾の魔法」。ここで、Tailの反意語は何かと考えれば、Headということになるわけで、このHeadとは、これは間違いなく、直前に脱退したPeter Gabrielのことだろうと思うわけです。つまり、残された4人のメンバーが、自分たちのことを自嘲気味に、Headを失ったTail、「残された尻尾」と表現した上で、その「尻尾」がTrick(=魔法)を使ったというのが、このタイトルの意味するところだと思うのですよ。続きを読む
posted by Holy Knebworth at 22:21| Comment(4) | TrackBack(0) | Album | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。