2013年07月29日

2013年最大の事件!「子羊解体新書(前編)」の出版

これは、2013年のジェネシス関連最大の「事件」と言ってもいいでしょう。
当ブログとしても、これを紹介しないわけにはいきません。今年3月の発売なのですが、紹介が遅くなってしまいすいませんでした。

子羊解体新書

この「子羊解体新書 前編」は、あのXcellent-1DX(エクセレント・ワン・デラックス)を制作した、ツカモトさん渾身の新作です。

以前も書きましたが、個人出版でここまでやってしまうエネルギー、もちろんこれはジェネシスへの愛に根ざしたエネルギーでしょうが、本当に敬服します。

ご本人のブログによると、「後編」の制作はまだ決まっていないということ。ともかく「前編」が売れなければ「後編」もないでしょうから、すべてのジェネシスファンはこの本を入手しなければいけません! 私もすでに入手しましたが、本当にこれだけの情報収集を一人でされたということに、頭が下がります。

ご注文方法などはこちらからどうぞ!
emm-plan エムプラン
posted by Holy Knebworth at 02:11| Comment(0) | TrackBack(0) | etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月27日

やっぱりGenesisが好きだ。。

なんだか最後の記事からまた10ヶ月ぶりです。
忙しいというか、いろいろうまく行かず、気を使うことばかりで結構辛いのですが、まだまだ生きてます。

最近、いろんな音楽を聞いても、やっぱりGenesisが好きだ! という気持ちはますます募るばかり。

新しい情報は、Facebookとかなんかでどんどん流れてくるようになったので、もはや最新情報を追いかけることもそれほど意味を見出せないわけなのですが、ならば、やっぱり昔のことを根掘り葉掘りしていくのが、このブログの生きる道かもしれません。

先日も、外出先でRareTapes聞きながら、自分のブログの過去記事見て曲の内容を確認したりしていて、すこし思うところがあったのですよね。このブログ、まだまだ書ききれてない情報いっぱいあるじゃないかと。

先日紹介した日本のトリビュートバンドのキーボードの若い女性のように、リアルタイムで聞いていなくても、この素敵なバンドの事を知ってくれる人が一人でも増えればと思って、もう少し継続できるように頑張ります。

一応先日のスティーブ・ハケットとかはちゃんと見に行きましたので、死んでるわけではないんです。
ただ、久しぶりで、ブログ更新のやり方すら忘れているので、またヨタヨタしそうですが。
posted by Holy Knebworth at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。